顔に現れる老い|ヒアルロン酸注入で綺麗をゲット|老け顔からの脱却

ヒアルロン酸注入で綺麗をゲット|老け顔からの脱却

女性

顔に現れる老い

目元

加齢とともに目の下に現れる黒いクマ。このクマはどうやってできるのでしょうか。若いうちは、寝不足や過労、体調不良のよる血行不良や色素沈着によって出来ることが多いです。しかし、歳を重ねると肌の張りが失われ、たるみやくぼみが出来てそこが影になることで黒いクマができるようになります。これが加齢によるクマなのです。皮膚は老化によって、脂肪層が減少したり弾力性が失われていくので、その結果かくぼみができたり、たるみによって垂れ下がったりしてきます。それが皮膚の薄い目の下に起きることで影が出来て黒く見えてしまうというわけです。治療としては、日ごろからのスキンケアやストレッチによるアンチエイジングや、注射やレーザーなどといった美容整形による治療方法などがあります。

肌が張りを失ってできる目の下の黒いクマの対策として行われる治療方法は主に、脂肪やヒアルロン酸などを注射する治療、レーザーで組織の再生を刺激する治療、切開や切除などを行う外科的治療などです。自分の脂肪組織やヒアルロン酸は生体に馴染みやすく副作用が少ないのが特徴で、それを目の下の皮下に注射することでくぼみを盛り上げたり持ち上げたりすることで症状を改善します。レーザーによる方法は、組織を焼いたり刺激したりすることで細胞の再生能力を促進して肌の張りや弾力を取り戻す治療法です。メスでたるんだ皮膚を切り取ったり引っ張ることでシワを伸ばしくぼみを解消する外科的な方法も傷を小さくするなど技術が進歩しており良く行われている方法の一つとなっています。

Copyright© 2016 ヒアルロン酸注入で綺麗をゲット|老け顔からの脱却 All Rights Reserved.